しまなみファンファーレ ビッグランブリング スクーターラン 2017

どもスミイです。

GWの最初の連休、4月29日・30日(土日)で、久しぶりに開催された「しまなみファンファーレ・ビッグランブリング・スクーターラン」に参加してきました。


o1176130013922243936

これまで開催されてきた小豆島からしまなみ海道の大三島に会場を移して開催された今回のビッグランブリング。

小豆島の風景に勝るとも劣らない素晴らしい瀬戸内海のロケーション!天気にも恵まれて最高の2日間となりました。

リアーズ恒例のトラブル対策として、余裕を持って待ち合わせ(さすがにこれまでの苦い経験から学習しています)。

朝から異常にテンション高めの剣玉氏と、なぜかカメラにガンを飛ばすTada氏。普通の雰囲気の写真が撮れません。

IMG_5187

竹原からフェリーに乗って大三島にワープする予定ですが、道中、完成間もない剣玉号に燃調トラブル発生。IMG_5193

が、そこはMやん氏の的を得たアドバイスで難なく修理完了。剣玉号は数度の抱きつきを起こしながらも何とか無事に竹原港に到着。

IMG_5417

フェリーの上でも満足そうに剣玉と戯れる剣玉氏。IMG_5198

フェリーで移動すると「おーランブリングに戻ってきたノゥーーーーーーーーーーーーーー!」とテンションも最高調!

IMG_5200

久しぶりのランブリングで、お約束のアレをもう少しで忘れるところでした。

IMG_5211笑  ま、一応、お約束ですから。

今回の会場は、古い小学校を改装した「大三島ふるさと憩いの家」。このレトロな雰囲気がこれまたいいんです。

今回のランブリングは貸切ということで音も出し放題。気兼ねなく夜通し宴会ができるというわけです。

IMG_5422 IMG_5420続々と各地からスクータリストが集まってきます。

IMG_5337IMG_5314IMG_5350

お久しぶりから初めましてまで、すぐに仲良くなるのもランブリングならでは。

「SHIMANAMI FANFARE Big Rumbling Scooter Run」のフラッグも掲げられました。こういうの好きです。

IMG_5351しばらくしてから、初日のランに出発です。

IMG_5354時間が押してたこともあり、大三島を巡るコースになりました。

IMG_5355信号もなく、アップダウンのある島を結構なスピードで走ります。

IMG_5399 IMG_5395福井県からこれまたランブリングの常連、ベスパカーも順調に走ってます。

IMG_5401途中、見晴らしのいい場所で記念撮影。

IMG_5237 IMG_5235 IMG_5233 IMG_5232 IMG_5231 IMG_5230 IMG_5229各地からたくさん集まってますねー

IMG_5375 IMG_5374IMG_5381

ランはまだまだ続きます。 IMG_5386 IMG_5385 IMG_5383 IMG_5388 IMG_5382 IMG_5398 IMG_5391 IMG_5389

島を走るのはやっぱ開放感が違いますねIMG_5310 戻ってきたらダラダラと過ごします。

IMG_5319

バナーの前で集合写真。

IMG_5414 ここで次の日、どうしても外せない用事のあるTada氏は広島にトンボ帰り。。涙

IMG_5272Tada氏のぶんまでしっかり飲むと約束しお別れです。

夜は宿のご飯があるのでしっかりいただきました。キャンプと違い、食事と屋根があるのって全然違いますね。

image3

お風呂も大浴場で大酔っ払いで各地のスクータリストと裸の付き合いもできました。

夜はDJもあり、ワイワイと過ごしてました。が、やはり4月の終わり、海辺ということで夜中は結構な寒さ。

裸で大騒ぎしていたビッグランブリングのようなハプニングは起こらず、大人な夜でした。が、部屋に戻ってからの宴会は延々と続き、結局朝4時過ぎくらいまでリアーズ部屋はどんちゃん騒ぎでした。

image1

笑 なんですかこれは。。

image2

さて、2日目。

ボーーッとしながら朝食をいただいて、帰る準備。出発前にリアーズ集合★IMG_5276

IMG_5242

名残惜しいですが、そこはまた来年ということで、2日目のランに。

大三島からフェリーで岡村島に渡って、「とびしま海道」を西へ進みます。

IMG_5217IMG_5305 IMG_5306 IMG_5307

ほんっと天気が良く、IMG_5342橋からの眺めも素晴らしい!

最後の記念撮影です。

IMG_5289というわけで、しまなみファンファーレ・ビッグランブリング スクーターランも無事に終了。

主催者のNakaちゃん、本当に色々とお疲れ様でした!ありがとうございました!!

リアーズはビッグランブリングを応援します!

 

。。。。。と終わればよかったんですが、広島に戻って一人また一人と別れ、まさとっとと、僕、剣玉氏の3人になり、あとは10分くらいでリアーズ完全終了のはずが。。。

のんびり走っていると後方から。。。

 

「グァッシャーーーーーーーーーンンンンンン!!!!」

 

 

う!! うそだろ!!! と後ろを振り向くと、剣玉氏が横断歩道を渡ろうとする自転車の女性を避けようとし、横断歩道の上で逆さまになっているではありませんか!

僕はちょうど、剣玉氏が頭と首を支点にグンニャリと道路で回転している瞬間を目撃!!

とっさに僕は

 

「こ、これはヤヴァイ! シャッターチャァァァァァァンス!!!!!」

 

と、すぐにスマホを取り出そうとするも、剣玉氏が思いの外素早くスクっと立ち上がり、歩道にスクーターを押して歩いていたので写真を撮り損ねました。

オィオィ。。。剣玉。。。 そこはもう少し道路に寝そべっとかんといけんじゃろ。。

元気そうなので、チェ(ーー;)っと思ってると、右足のデニムがボロボロに裂けてました。右手も血だらけ。笑

 

最後の最後、ほんとに最後で剣玉氏がやってしまいました。

剣玉氏。。。体を張ってネタを提供する姿勢は何年たっても変わりません。

ということで、最後に記念撮影してリアーズのビッグランブリングレポを終わります。

image4

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

ツーリングは家に帰る最後の最後まで気をつけましょう(教訓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>